DAZN(ダゾーン)をテレビで見ています!おすすめする事や気になる点!

DAZN

DAZN(ダゾーン)をテレビで見ています!おすすめする事や気になる点!

妻がプロ野球好きなので、プロ野球中継のある時は家事の手が止まってしまい、夕食が遅くなります。
昔はラジオを聞きながら、得点のチャンスがあると急いで居間まで行きテレビを見る、という事を繰り返していました。
あまりにも忙しそうだったので、キッチンでも見れるポータブルテレビを数年前に購入しました。
最近はプロ野球のテレビ中継が少なくなったので、昨年からDAZNに加入し、スマホで試合の中継を見ています。
しかし、スマホでは画面が小さくて迫力に欠けるようです。
そこでテレビでDAZNが見れるようにAmazon Fire TV Stickを購入してみました。

 

Amazon Fire TV Stickを購入しました

私が購入したAmazon Fire TV Stickはコチラです。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

キャンペーン中なんでしょうか?

普段、4980円のAmazon Fire TV Stickが2980円だったので、購入しました。

ちょうど、妻と「DAZNってテレビでも見ることができるんだよね」みたいな話をしていた時だったので、2000円OFFの情報を知った瞬間、購入する気持ちになっていました。

日曜日に購入して、火曜日に届いたのですが、さきほどAmazonの画面で確認したところ、納期が7月28日とかになっていました。

約3週間待ちですね。

2980円は安いですよね。

 

Amazon Fire TV StickのDAZNをセットアップ

Amazon Fire TV StickのDAZNをセットアップ

Amazon Fire TV Stickが届いたので、早速設定しました。

テレビとの接続はMDHI端子に差し込むだけなので簡単です。

Amazon Fire TV Stickの電源を接続して、テレビの入力切り替えをすれば、Fire TVの画面が起動します。

Amazonのアカウントとwifiの設定をすればFire TVの設定は完了です。

そこから、DAZNをダウンロードします。

DAZNはすでに契約済なので、Fire TVでログインする時にシリアルコードが表示されます。

表示されたシリアルコードをスマホのブラウザでDAZNにログインして入力すれば、Fire TV側のDAZNが認証されます。

DAZNは6台の端末に設定でき、2台の端末で同時に視聴できます。

我が家では、スマホとFire TVの2台で視聴する事になりそうです。

ところで、Fire TV Stickは音声認識のアレクサに対応しています。

音声でDAZNを起動できるという事で「ダズーンを起動して」と試してみました。

アレクサに「ダゾーンですね。」と訂正されてしまい、家族で大笑いでした。

 

DAZNをテレビで見る方法

DAZNをテレビで見る方法

DAZNはスポーツ専門のVOD(動画サービス)です。

プロ野球やJリーグの他、F1やメジャーリーグ、UEFA CHANPIONS LEAGUEなど多くのスポーツをライブ視聴できます。

スマホやタブレット、パソコンなどで視聴できますが、大画面のテレビで視聴できるとうれしいですね。

DAZNをテレビで見るには以下のような方法があります。

DAZNをテレビで見る方法
・Fire TVで見る
・Chromecastで見る
・スマートTVで見る
・ゲーム機で見る
・Apple TVで見る
・iPhone/iPadをテレビに接続して見る
・ひかりTVで見る

DAZNをテレビ見るにはいろいろな方法がありますが、基本はネットに繋いで視聴アプリがあれば見ることができます。

パソコンやスマホからテレビに接続して見る方法もありますが、見ている間、スマホが使えないのは困りますね。

Fire TVで見る

このブログで紹介しているように、Amazon Fire TV Stickを利用してDAZNをテレビで見ます。

Amazon Fire TV Stickと似たようなモノとして、「CCC Air Stick」があります。

どちらも、スティックタイプの端末で、テレビのHDMI端子に繋いで利用します。

Chromecastで見る

Chromecastは、スマホやPCから操作してテレビに映像を表示させる機器です。

スマホの画面に表示しているDAZNをテレビで見れるようにします。

Fire TVとの違いは、ChromecastだけではDAZNが見れない事です。

スマホやPCとChromecastを接続する必要があります。

スマートTVで見る

最近発売されているテレビの中には、DAZNなどのVODを視聴できるアプリが最初からインストールされているスマートTVがあります。

スマートTVなら無線LANや有線LANでインターネットに接続できれば、DAZNを視聴できます。

ゲーム機で見る

PS4やXBOXなどのゲーム機でDAZNが視聴できる機種があります。

テレビに接続して利用するゲーム機なので、テレビでDAZNを視聴できる事になります。

ひかりTVで見る

NTTぷららのひかりTVでは、ひかりTV対応チューナーがDAZNに対応しています。

 

DAZNをテレビで見るおすすめする事

DAZNをテレビで見るおすすめする事

やはり、プロ野球を大きなテレビ画面で見ることができるのは違いますね。

スマホでDAZNを見ていると、試合を見ているというよりも、試合経過を確認しているだけになってしまいます。

スマホだと打球も映っているのかどうかわかりません。

打席に立つ選手の顔さえハッキリしない時があるので、テレビで見ると試合が楽しめます。

あと、家族で楽しめるのも大きなメリットです。

スマホだと個人で楽しむ感じです。

テレビだと家族で同時に見ることができるので、一緒に応援しているだけで一体感が出て楽しめます。

妻ほどプロ野球好きが家族にいないのですが、ひとりで見ているよりも誰かと見ている方が楽しめますね。

 

DAZNをテレビで見て気になった事

DAZNをテレビで見て気になった事

これまでスマホの小さな画面でしか見ていなかったので気にならなかったのですが、大画面のテレビでDAZNを見ると思ったより動きがカクカクしていますね。

Fire TV Stickの性能や無線LANの繋がり具合が問題なのかも知れませんが、素早い選手の動きなどが若干カクカクした感じに見えます。

スピード感が命のスポーツ中継なので、無線LANの環境など改善できる事があれば改善していきたいです。

あと、これは、DAZNの問題なんですけど、攻守が入れ替わる時にCMが入るようになりましたね。

有料サービスなのにCMってどうなの?って感じですが、それだけ運営が厳しいという事なのでしょうか?

テレビのプロ野球中継と違い、攻撃と守備が切り替わるタイミングは、DAZNだとベンチやスタンドの様子などが映っていて、それが楽しみでもあったので、少し残念です。

最後に、Fire TVなどからDAZNの新規登録は可能なようですが、退会や解約する時はWEBから手続きする事になるようなので、その辺りは注意が必要です。

※本ページの情報は2020年7月8日時点のものです。
※最新の配信状況はDAZNサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事