高橋英樹の出演映画やテレビドラマが見られる動画サービスはどこ?

高橋英樹さんといえば、高橋真麻さんのお父さんで、バラエティ番組で活躍しているイメージが強いですが、時代劇を中心にたくさんの映画やテレビドラマに出演しています。

高橋英樹さんの出演作品が見られる主な動画サービスと作品数は以下の通りです。

映画 or ドラマ U-NEXT FOD Hulu Paravi dTV
映画 8 1 6 1
ドラマ 4 2 3 4

高橋英樹さんが出演した映画やテレビドラマを多く配信している動画サービスはU-NEXTです。

※本ページの情報は2020年6月13日時点のものです。
※最新の配信状況は各動画サービスの公式サイトにてご確認ください。

 

高橋英樹のwiki風プロフィール

高橋英樹のwiki風プロフィール
・名前:高橋英樹(たかはしひでき)
・生年月日:1944年2月10日
・出身地:千葉県
・身長:181cm
・血液型:B型
・妻:小林亜紀子
・娘:高橋真麻
・所属事務所の公式プロフィール:https://grapecom.jp/talent_writer/takahashi-hideki/
・公式ブログ:https://ameblo.jp/takahashihideki-official/

娘の高橋真麻さんと一緒にテレビに出演する事も多い高橋英樹さんですが、映画やドラマに出演しているイメージはあまりありません。

バラエティ番組でよくお見かけしますよね。

高橋英樹さんが出演している主な映画やドラマは以下のとおりです。

高橋英樹の主な出演作品

高橋英樹さんの主な出演作品は以下の通りです。

高橋英樹の主な出演作品
・(映画)上を向いて歩こう
・(映画)青い山脈
・(映画)伊豆の踊り子
・(映画)昭和枯れすすき
・(ドラマ)篤姫
・(ドラマ)坂の上の雲
・(ドラマ)リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜

1975年の「昭和枯れすすき」以降は、あまり映画に出演していませんね。

宮﨑あおいさんが主演したNHK大河の「篤姫」に島津斉彬役で出演していました。

米倉涼子さん主演の「リーバルV」も出演していました。

高橋英樹の主な受賞歴

高橋英樹さんの主な受賞歴は以下のとおりです。

高橋英樹の主な受賞歴
・第29回浅草演芸大賞 大賞(2013)

 

高橋英樹の出演映画が見られる動画サービス

高橋英樹の出演映画が見られる動画サービス

高橋英樹さんが出演した映画作品を見られる動画サービスは以下の通りです。

タイトル U-NEXT FOD Hulu Paravi dTV
エンシェンと魔法のタブレット ~もうひとつのひるね姫~(2017)
ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017)
ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム(2011)
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ(2011)
シャーロットのおくりもの(2006)
アナザー・ウェイ ―D機関情報―(1988)
昭和枯れすすき(1975)
狼よ落日を斬れ 風雲篇・激情篇・怒涛篇(1974)
宮本武蔵(1973)
戦争と人間 完結篇(1973)
人生劇場 青春愛欲残侠篇(1972)
逆縁三つ盃(1971)
戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河(1971)
渡世人 命の捨て場(1971)
あばれ丁半(1970)
牡丹と竜(1970)
戦争と人間 第一部 運命の序曲(1970)
土忍記 風の天狗(1970)
さくら盃 義兄弟(1969)
さくら盃 任侠(1969)
侠花列伝 襲名賭博(1969)
喧嘩博徒 地獄の花道(1969)
荒い海(1969)
刺客列伝(1969)
昇り竜鉄火肌(1969)
代紋 男で死にたい(1969)
代紋 地獄の盃(1969)
地獄の破門状(1969)
日本残侠伝(1969)
年上の女(1969)
博徒百人(1969)
博徒百人 任侠道(1969)
三匹の悪党(1968)
残侠無情(1968)
昭和のいのち(1968)
鮮血の賭場(1968)
明治血風邪録 鷹と狼(1968)
遊侠三国志 鉄火の花道(1968)
嵐の果たし状(1968)
関東も広うござんす(1967)
関東刑務所帰り(1967)
君は恋人(1967)
血斗(1967)
新・男の紋章 若親分誕生(1967)
対決(1967)
秩父水滸伝 影を斬る剣(1967)
燃える雲(1967)
爆破3秒前(1967)
夢は夜ひらく(1967)
けんかえれじい(1966)
殺るかやられるか(1966)
新遊侠伝(1966)
男の紋章 竜虎無情(1966)
鉄火場仁義(1966)
日本任侠伝 花の渡世人(1966)
日本任侠伝 血祭り喧嘩状(1966)
任侠八方破れ(1966)
殴りこみ関東政(1965)
拳銃野郎(1965)
刺青一代(1965)
男の紋章 俺は斬る(1965)
男の紋章 喧嘩街道(1965)
秩父水滸伝 必殺剣(1965)
渡世一代(1965)
流転の掟(1965)
涙をありがとう(1965)
こんにちは20歳(1964)
俺たちの血が許さない(1964)
何処へ(1964)
帰郷(1964)
新 男の紋章 度胸一番(1964)
人生劇場(1964)
男の紋章 花と長脇差(1964)
男の紋章 喧嘩状(1964)
抜き射ちの竜 拳銃の歌(1964)
アカシアの雨がやむとき(1963)
エデンの海(1963)
さすらいのトランペット(1963)
伊豆の踊り子(1963)
雨の中に消えて(1963)
海の鷹(1963)
青い山脈(1963)
続 男の紋章(1963)
男の紋章(1963)
男の紋章 風雲双つ竜(1963)
霧の夜の男(1963)
狼の王子(1963)
ひとつのいのち(1962)
ひとりぽっちの二人だが(1962)
激しい河(1962)
激流に生きる男(1962)
若くて悪くて凄いこいつら(1962)
若者に夢あり(1962)
上を向いて歩こう(1962)
星の瞳を持つ男(1962)
どじょっこの歌(1961)
ママ恋人がほしいの(1961)
高原児(1961)
真昼の誘拐(1961)

◎:無料(期間限定見逃し配信)、〇:有料会員向け見放題、★:課金(ポイント、レンタル)

※最新の配信状況は各動画サービスの公式サイトにてご確認ください。

 

高橋英樹の出演ドラマが見られる動画サービス

高橋英樹の出演ドラマが見られる動画サービス

高橋英樹さんが出演したテレビドラマを見られる動画サービスは以下の通りです。

タイトル U-NEXT FOD Hulu Paravi dTV
再雇用警察官(2020)
西村京太郎トラベルミステリー第70作スペシャル(2019年3月17日放送)(2019)
特命おばさん検事!花村絢乃の事件ファイルスペシャル(2019)
リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(2018)
捜査会議はリビングで!(2018)
月曜名作劇場 「みなと署落とし物係 秘密捜査官 危険な二人」(2017)
小さな巨人 第7話(2017)
あさが来た(2016)
花燃ゆ(2015)
水曜ミステリー9 ハガネの警察医(2015)
木曜時代劇 まんまこと〜麻之助裁定帳〜(2015)
影武者徳川家康(2014)
月曜ゴールデン 女取調官3(2014)
地獄先生ぬ〜べ〜(2014)
必殺仕事人2014(2014)
正月時代劇 御鑓拝借〜酔いどれ小籐次留書〜(2013)
金曜プレステージ 悪女たちのメス episode2(2012)
水曜ミステリー9 特命おばさん検事! 花村絢乃の事件ファイル(2012)
謎解きはディナーのあとで スペシャル(2012)
必殺仕事人2012(2012)
謎解きはディナーのあとで 最終話(2011)
とめはねっ! 鈴里高校書道部(2010)
ドラマスペシャル 鬼龍院花子の生涯(2010)
柳生武芸帳(2010)
月曜ゴールデン 法廷サスペンススペシャル 量刑(2009)
坂の上の雲(2009)
寧々〜おんな太閤記(2009)
CHANGE(2008)
篤姫(2008)
忠臣蔵 瑤泉院の陰謀(2007)
新船長の航海事件日誌(2006)
義経(2005)
サラリーマン金太郎4(2004)
金曜時代劇 慶次郎縁側日記シリーズ(2004)
刑事調査官 玉坂みやこ2(2004)
徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004)
金曜エンタテイメント 花瀬ちなつの殺人スクープ(2002)
女と愛とミステリー[注釈 6] 捜査検事・近松茂道シリーズ(2002)
街の医者・神山治郎シリーズ(2001)
北条時宗(2001)
茂七の事件簿 ふしぎ草紙シリーズ(2001)
晴れ着ここ一番(2000)
西村京太郎トラベルミステリーシリーズ(2000)
ハッピー 愛と感動の物語(1999)
影武者徳川家康(1998)
殺人迷宮課の名警部(1998)
新春時代劇スペシャル 次郎長三国志 勢揃い二十八人衆喧嘩旅!(1998)
復讐法廷(1997)
さむらい探偵事件簿(1996)
おかしな夫婦シリーズ(1995)
花嫁は16才!(1995)
高橋英樹特選時代劇 お助け信兵衛 人情子守唄(1995)
高橋英樹特選時代劇スペシャル 騎馬奉行がゆく(1995)
江戸の用心棒(1994)
春よ、来い(1994)
織田信長(1994)
下町の熱血弁護士(1993)
荒木又右衛門 決闘鍵屋の辻(1993)
平清盛(1992)
次郎長三国志(1991)
火曜ミステリー劇場 西村京太郎スペシャル・十津川警部シリーズ(1990)
秋の時代劇スペシャル 豪剣! 賞金稼ぎ無用ノ介 二つの顔のお尋ね者(1990)
翔ぶが如く(1990)
喧嘩安兵衛 決闘高田ノ馬場(1989)
高橋英樹の船長シリーズ(1988)
三匹が斬る!(1987)
京都かるがも病院(1986)
森村誠一の高層の死角(1983)
遠山の金さん(1982)
生きる(1981)
判決(1979)
判決(1978)
花神(1977)
桃太郎侍(1976)
非情のライセンス 第2シリーズ 第85話「兇悪の刑事」(1976)
十手無用 九丁堀事件帖(1975)
6羽のかもめ(1974)
編笠十兵衛(1974)
ぶらり信兵衛 道場破り(1973)
国盗り物語(1973)
長谷川伸シリーズ 第28話 『瞼の母』(1973)
隼人が来る(1972)
おらんだ左近事件帖(1971)
春の坂道(1971)
旗本退屈男(1970)
鞍馬天狗(1969)
かみなり三代(1968)
竜馬がゆく(1968)

◎:無料(期間限定見逃し配信)、〇:有料会員向け見放題、★:課金(ポイント、レンタル)

※最新の配信状況は各動画サービスの公式サイトにてご確認ください。

 

高橋英樹の出演作品で好きなドラマや映画

高橋英樹さんの出演作品で好きなテレビドラマか映画は何か聞いてみました。

桃太郎侍
高橋英樹さんといえば桃太郎侍敷かないと思うくらいのはまり役です。幼い頃から見ていたドラマで、高橋英樹さんと聞いたら、名セリフの桃から生まれた桃太郎が思い出されます。悪事をはたらいた悪党を退治でする姿がとてもかっこ良かったと思います。
長崎県在住の50代女性(専業主婦)
桃太郎侍
子供の頃、ワクワクしながら観ていました。高橋英樹さんもまだ若く、素敵でした。野川由美子さん演じるつばめも可愛かったです。しかし、私が一番覚えているのは主題歌です。三波春夫さんが歌っていた記憶があります。今でも歌えます。再放送、期待します。
香川県在住の50代女性(公務員)
遠山の金さん
遠山の金さんシリーズはいろんな俳優が金さん役で出ていたが、高橋英樹は美男で、特に目がきりっとしているのでとてもかっこよかった。また、悪者の前で最後に桜吹雪の入れ墨を見せるところは何度見ても気持ちがスカッとした。
兵庫県在住の50代女性(主婦)
桃太郎侍
シンプルな設定とストーリーの、若干コミカルな要素を交えた娯楽に徹した時代劇作品ですが、主演の高橋英樹を始め脇を固める俳優陣も非常に芸達者で、更に演出を含めた制作サイドも時代劇や喜劇に関する理解が非常に深く、ドラマ全体に王道を行く安定感があり、一見軽いタッチながらも誰でも理屈抜きに本物の時代劇を楽しめる秀作ドラマだと思います。
神奈川県在住の50代男性(無職)
十津川警部の事件簿シリーズ
この役は、渡恒彦さん他数名がしてますが、高橋さんが、一番威厳あり、刑事らしい演技でした、亀井刑事とのコンビも息あい、推理の時の表情は、厳しいものをかんじました、侍役でたてをやってるせいか、犯人逮捕時しぐさが、型になってた時があります、ら
埼玉県在住の50代女性(栄養士)
京都かるがも病院
1986~1987年に特にテレビ朝日系で火曜日夜9時から放映された医療系ドラマ。高橋英樹さんは京都の病院の院長役で時代劇の出演が多かった高橋さんが医師の役をやることが非常に新鮮だった。ドラマのストーリーは重かったが、高橋さん扮する医師の優しさが随所に出ていたことが良かったから
千葉県在住の50代男性(地方公務員)
桃太郎侍
『遠山の金さん』も好きでしたが、そちらは杉良太郎さんがベストだと思っているので、高橋秀樹さんの当たり役は桃太郎侍だと思います。「一つ、人の世の・・」とお決まりのセリフを言いながら、切りつけてくる悪人をバタバタ倒していくのが痛快でした。友達とマネもしました。数え歌の三つ目を「三つ三日月ハゲがある、退治てくれよう桃太郎」と言いかえて笑ったものです。
東京都在住の50代女性(主婦パート)
桃太郎侍
長寿番組の人気TV時代劇だった「桃太郎侍」一択です。主人公は勿論のこと脇を固める配役も皆芸達者揃い、脚本は毎回秀逸で、高橋英樹のセリフ回しと殺陣は超一流。地方局を中心に再放送されているようですが、今の若い人たちが見ても魅力のあるコンテンツだと思います。個人的にはDVD(ブルーレイ)全集を出して欲しいんですけどね。「ひとーつ、人の生き血をすすり、ふたーつ、不埒な悪行三昧、みっつ、醜い浮世の鬼を、退治てくれよう桃太郎」最高!
埼玉県在住の50代男性(学習支援業他)
桃太郎侍
誰と話しても桃太郎侍は知っているので話題になるからです。独特のフレーズは一定以上年齢の方のみならず多く年齢層の人が知っています。最近のSNSなどで目にするることのお多い〇〇侍などの名称の元は必ず桃太郎侍のはずです。
新潟県在住の50代男性(会社員)
桃太郎侍
高橋英樹さんといえば桃太郎侍です。毎週、決め台詞「ひとつ、人の世生き血を啜り、ふたつ、・・・」があり、待ってました!というシーンが大好きでした。悪者を成敗する桃太郎侍は毎週安心してみることができるヒーローでした。
鹿児島県在住の50代女性(会社員)

高橋英樹さんといえば、「桃太郎侍」のイメージが強いようですね。

セリフは知っていますが「桃太郎侍」を見た記憶がありません。

私は、最近のドラマになりますが「リーガルV」の印象です。

 

高橋英樹の出演作品が無料で見られる動画サービス

高橋英樹さんが出演した映画やテレビドラマを多く配信している動画サービスはU-NEXTです。

U-NEXTでは、初めて会員登録する人向けに無料トライアルを実施しています。

無料トライアルに登録すると、9万本の見放題対象作品の他、登録時にプレゼントされるポイントを利用して、有料のレンタル作品も視聴できます。

U-NEXTは動画の視聴だけでなく、電子書籍でコミックや小説、雑誌なども購読できるので、目的の映画が見終わっても楽しむ事ができます。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事